toggle

ブログ

Sat.09.08.2018

 

9月29日(土)・30日(日)・10月1日(月)

10:00~16:00

茶凡にて器の展示販売会を開催いたします。

薬師寺和夫(エラン工房)さんには珈琲を愉しむためのうつわを。

松尾真哉 (六音窯)さんにはお茶を愉しむためのうつわを。

茶凡でも使用している素敵な器たちです。

お気に入りの逸品を見つけてくださいね。

なお10月1日は大分耶馬渓にある豆岳珈琲 ワカナさんにお越しいただき

珈琲の淹れ方ワークショップを実施していただきます。

こちらは要予約です。(11:00-・14:00-各6名)

作家のお二人は3日間とも在中しております。

茶凡はこの3日間限定の喫茶となります。

八女上級煎茶や珈琲、甘味やケーキなどご用意しております。

ぜひ喫茶だけでもおいでくださいね^^

 

みなさまのお越しをこころよりお待ちしております。

 

茶凡

ちほ

 

※ 駐車場に限りがございますのでお乗り合わせのうえご来場くださいませ。

 

Thu.08.30.2018

 

8月も終わりとなりました。

 

16日からの茶凡は(私は)家族との時間を過ごしたり、

ヨガを楽しんだり、出張でお茶の教室をさせていただいたりと・・・・

久しぶりに頭の中を空っぽにすることができました。

長いお休みをいただきました。

本当にありがとうございました。

 

ぶれることなく

戸惑うこともなく

自分を信じて

ただ目の前に在ることに挑むこと。

 

感謝を忘れた時にこの自分は無くなります。

決して忘れないように心のど真ん中に抱いてまいります。

 

9月よりご予約いただいておりますみなさま

こころよりお待ちしております。

 

ちほ

 

Tue.07.03.2018

 

茶凡は7月1日をもって3周年を迎えることができました。

この3年間で出会ったみなさまに深く感謝いたします。

 

「100人中1人に認めれれますように」とひたすらに進んでまいりました。

ひとりで切り盛りすること。

家庭との両立。

人として。母として。女性として。

たくさんの出来事は私を大きく成長させてくれました。

人生で本当に大切なものは?と日々自問自答を繰り返しながらここ茶凡にたっています。

この先も変わりなく日々を清らかに全うしてまいりたいと思います。

この茶凡が存続できたのはみなさまとの奇跡のご縁です。

 

どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

 

茶凡

馬場 ちほ

写真:Andy Ellis (アンディー・エリス) www.theartofandyellis.com/

 

Sun.06.17.2018

 

6月も半ばになりました。

 

ブログ更新を気にしながらも

ついついインスタグラム投稿してしまう自分が少し情けなく感じています。

 

たくさんのいろいろな事がありすぎて

忙しいという表現はあまり好きではないのですが

忘れてはいけないものを常に確認しながらすべてに受け身で進んでいます。

 

もうすぐまる3年です。

小さな鳥かごの中の私は少しずつ

かごの外へ羽ばたこうとしているようです。

 

ゆっくりとゆっくりと進みます。

 

ちほ

 

Sun.05.06.2018

 

5月になりました。

 

さわやかな風が運んでくる薫りに癒されます。

先月から素晴らしい方々にお越しいただいております。

「いつか」と想う心持ちで進んでいます。

人生でたった一度の出会いを感じてまいります。

ONCE IN     A LIFETIME MEETING

一期一会。

 

ちほ

 

交通について

九州自動車道「みやま柳川I.C」から車で2分
瀬高自動車学校をみやま柳川インター方面(南)へ約2km
※カーナビの住所検索では表示されない事もあります

わかりにくい場所です。みなさまご了承くださいませ。


Googleマップで場所を確認する


〒835-0005
福岡県みやま市瀬高町大草1773-2
090-8833-7627(茶凡)

〒835-0005
福岡県みやま市瀬高町大草1773-2
090-8833-7627(茶凡)