toggle

ブログ

Sun.05.26.2019

 

久しぶりに家族との休日でした。

娘は高校生になり、息子は中学生に・・・。びっくりするほどのスピードで成長しています。

小さかったあの手。可愛かったほっぺた。私から離れなかったあの頃はもう二度と戻りません。

どんどんどんどん遠くへ。親から離れ。私も子供から離れていかなければいけないと切なくもあり、嬉しくもある日々を感じています。

 

 

さて。

私は3週間ほど前にインスタグラム(SNS)での発信を終了しました。

これまでインスタからの繋がりでたくさんの方々にお越しいただきました。

今でも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

・・・・

 

思い返せば・・・

茶凡1年目は慣れない事ばかりにも関わらず昼と夜の営業で、心も身体がへとへとになり挙句の果てには自分の不注意で正面衝突の車両事故を起こし

私の車は転倒。あの時の血だらけの息子の顔を忘れることはありません。

今まで生きていた中でこれほど反省した日はありません。

私は何のためにこんなに仕事ばかりやっていたのだろう。

家族を犠牲にしてしまった事に心改め家族を第一に考え、2年目からは昼だけの営業にしました。

3年目からは子供たちとの休日を楽しむための日曜日、茶凡の食材仕入れと仕込みのための月曜日を定休日に・・・

そして4年目の茶凡。(もうすぐ5年目になりますが)

・・・SNSの発信をやめます。

ネット社会から、情報ばかりの日々から離れます。

必要最低限で生きていきます。

それは自分にとって大切な事なんです。

それは有難みを感じていきたい。という事です。

そして「知らない」ということを楽しみます。

時代遅れかもしれないけどこれはきっと生きるヒントを教えてくれるかもしれない。

私の理想とする「人間としての本物」に少し近づけるかもしれない。

自分本位に生きていくのではなく

自然(地球)の中に身を置かせていただいているという感覚へ。

全てのモノ。コト。ヒト。への「おかげさま」という事を心の底から感じて

有難みをもって生きてゆけるかもしれない。

 

という想いでの決断です。

 

まずは自分自身を清らかにありのままにすることを実行します。

家族や出逢った方々に喜びを与えられる人間になりますように・・・。

 

茶凡は私の宝物です。

そして茶凡で出会うみなさまが少しでも笑顔になていただけたら私は幸せです。

これからももっと磨きます。

お料理も。おもてなしも。私自身も。

 

 

みなさまにお会いできる日を心からお待ちしております。

 

茶凡

馬場 智帆

 

 

 

 

 

 

 

Fri.05.03.2019

 

早いもので5月となりました。

この季節が一番大好きです。

草花の香りや鳥の声に日々癒しをいただいています。

かっこつけずに当たり前にありのままの姿である自然。私のお手本です。

 

さて。久しぶりの更新です。

パソコンの調子がおかしいのでスマホでインスタばかりのお知らせで申し訳ありません。

だけどこれもありのままの自分。無理して更新するのもどうかと。。伝えたいことがあった時にパソコンに向かいますね。

 

茶凡。

普通のお店とは違っています。

仕入れ。仕込み。お料理。配ぜん。接客。・・・

全てをひとりで行っています。

これは私がどうしてもやりたかったことです。

全てを自分で。です。

 

やりがいと責任。

達成感と疲労感。

喜びと悲しみ。

楽しさと苦しさ。

 

全て感じます。そしてこれからもこれはきっと変わりません。

 

お料理はみなさまに期待いただくほどのものはできませんが。

精一杯。経験のなしの私の心で作ります。

茶凡はお野菜がメインです。お野菜のありのままの持ち味を崩さないこと。それが私の精一杯なのです。

 

この小さなお店。わがままなお店ですが私の持てるちいさな力で営んでいます。

みなさまどうかご了承くださいませ。

 

お料理を磨くことよりも。

魂を磨きたいと思う私です。

 

感謝を忘れずに。

ご縁を大切に。

日々を清らかに進みます。

 

みなさまにお会いできる日楽しみにお待ちしております。

 

 

茶凡

馬場 ちほ

 

Tue.02.26.2019

 

ひさしぶりのブログ更新です。

インスタばかりでいけませんね。。。

最新の情報はインスタグラム覗いてくださいね。(どなたでも見れますよ)

 

節分も明け。立春。

苦手な冬。今年は少し足早に終わりそうです。

2月5日から本当の1年がスタートします。

4年目の茶凡(私)は落ち着きの中で新しい何かを探がしているようで・・・

お茶の世界から日本の美しさというものを追求しなければいけない感覚になっています。

本物を見極める目と心を養っていきたい気持ちです。

それはきっと生きる上で一番大切な事を教えてくれるのではないか。

無駄なものを全部失くして

自分に必要なものだけを知ることができるのではないか。

などと今ある私の心はそういった感じになっています。

 

きっと終わりなんてないのでしょうね。

まだまだ。

もっともっと。といいながら年を重ねていくのでしょう・・・

なんの前触れもなく起きる出来事はきっと神様からの贈り物。

乗り越えられないものなどないのですね。

 

さー春が始まりますよ!

たくさんの大地の恵みをいただきましょう!感謝しましょう!

自然がくれるたくさんのエネルギー、パワーを感じましょうね^^

みなさまにお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

 

ちほ

 

Mon.12.31.2018

 

今年も終えました。

「あっという間」が今までの中で一番早かった気がします。

しっかりと駆け抜けました。

そしてしっかりと感じました。

 

思い返せば、茶凡がオープンしての3年間はひたすらに進んだ気がします。

無我夢中で。お店の事とプライベートな事を同時に乗り越えることに必死。

今なら笑って話していますが、、、ストレスで頭に数か所の脱毛跡ができたり。とにかく体がきつかった記憶ばかり。

7月から4年目にはいり、少しだけ周りが見えてきて、ゆとりもできて、自分を本当に客観的に見れるようになり。

自分でお店を建てた事や、自分で経営、調理、接客してる事・・・。

何もかもひとりでやってる事に正直はっとさせられました。

「我に返る」ような感じです。

複雑な気持ちで自分にある軸がぶれそうになった時期もありましたが何とか修整。

今までたくさんたくさん涙を流してきた事がこの茶凡での皆様との出会いからたくさんの事に気づかされ、たくさんの事に感動し感謝して。

今となって糧になった気がしています。

 

くよくよ、うじうじしてる時間なんてもったいない!

嫌な自分を蹴っ飛ばして

大好きな自分で居よう。

私は私。私の人生。

そしてもう一度茶凡のスタート地点にたちます。

良いことも悪いこともそう長くは続かない。

だからと言って日々を事々をおろそかにせずに

一瞬一瞬に奇跡を感じ。感謝して。

泣いて笑って。前を向いて。楽しく愉快に人生とという旅を楽しもう!

そんな2018最後の想いです。

 

そして

2018に出会ったたくさんの方々へ感謝もうしあげます。

まだまだ人間としても未熟な私ですが、

みなさまとのご縁を大切にこれからも茶凡とともに精進してまいります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

茶凡

馬場 智帆

 

Sat.11.10.2018

 

早いもので11月となりました。

この調子だとアッいう間にお正月ですね。

季節の移ろいをしっかりと感じてゆきたいものです。

 

さて。毎年恒例の展示会の時期となりました。

木工作家の 馬場勝とし氏の作品展がここ茶凡開催されます。

茶凡でも使用しているお盆やコースター、トレー、テーブルなどなど。

その他オブジェや人気の干支(来年はいのしし年)の販売も行います。

どれをとってもすべて手彫りで、ひとつとない表情。

作家の魂がそれぞれに込められた作品となっております。

是非皆さま手に取って肌で感じてください。

 

なお会期中茶凡は喫茶のみとなります。

お抹茶や珈琲、甘味やケーキなどご用意しております。

ぜひみなさまお気軽に遊びにいらしてくださいませ。

こころよりお待ちしております。

 

茶凡

ちほ

 

馬場勝とし 木工展 in 茶凡

2018年12月1日(土)・2日(日)・3日(月)

10:00-16:00

会場: 茶凡

〒835-0005 福岡県みやま市瀬高町大草1773-2

駐車場あり

問い合わせTEL:090-8411-5538(馬場勝とし)

 

交通について

九州自動車道「みやま柳川I.C」から車で2分
瀬高自動車学校をみやま柳川インター方面(南)へ約2km
※カーナビの住所検索では表示されない事もあります

わかりにくい場所です。みなさまご了承くださいませ。


Googleマップで場所を確認する


〒835-0005
福岡県みやま市瀬高町大草1773-2
090-8833-7627(茶凡)

〒835-0005
福岡県みやま市瀬高町大草1773-2
090-8833-7627(茶凡)